スタッフ紹介12人目<S>

アームス日記

こんばんは!統括岸本です!

私が愛するアームスの愛すべきスタッフの紹介です。

今週も “S” 
春美さん。
アームスの居宅介護支援専門員、相談支援専門員。
アームスに入職しもうすぐ6年。
春美さんと出会ったのは
約15年前 私の登録ヘルパー時代
春美さんの息子さんの支援に入っていた。
息子さんはHくん。
その頃はまだ小学生、今は成人してアームスが支援に入っている。
すっかり大人になった、時が経つの早い…

はるみさんも元、ヘルパーさん
3人の男の子を育てながらいつも忙しく働いていた。
やんちゃな男の子二人とHくんのお世話、目まぐるしい毎日だった
私はHくんの入浴介助、見守り等で支援に入っていた。
最後に大量の洗濯物を畳んだことをよく覚えている。
Hくんのタオルや、やんちゃボーイ達のサッカーのユニフォームとか…たっくさん💦
ご主人はお勤めから帰ってくるのが、遅いのでほぼ一人で働きながらの育児
「すごいな」と思ったは、Hくんの世話はもちろん、息子さんたちにも教育熱心で
やんちゃボーイ達が小学校から帰ってくると「音読ちゃんとやってねー」
と大きな声でやんちゃボーイに声を掛けていた。
学校からの連絡帳にも熱心に目を通してとても教育熱心。
私だったらそこまでは出来ないと思った。
またその男の子がやんちゃどころの騒ぎじゃなく、学校から帰ってくるなり
ランドセルを放り投げて、すぐに遊びに行くのが恒例。“音読ねー”なんて言われても
「うるせーばばぁ」といいながから、すぐ家を飛び出して行っちゃう👀
私が「おい!親になんてこと言うんだ!」と怒ったこともあったくらい。元気モリモリだ!
お兄ちゃんは対照的でやんちゃだけどとっても穏やかで、
Hくんにも優しくHくんの世話をする母親 を
自然にそっと手伝うお兄ちゃんの姿を覚えている。
本当に毎日忙しそうな春美さん。
一人で家事、育児をこなしていた。当時の私もまさに同じ状況だった
春美さんに「一人で大変ですよねご主人に手伝ってもらえばいいのに」
と言うと「いいのいいの!当てにするとこっちが嫌になるから、いないもんだと思ってやらなきゃ」
と言っていた。そうか…それもそうだな、私もほとんど一人で家事、育児をこなしていたけど
母や叔母等が近くにいて、私が仕事をするために全てを犠牲にして手伝ってくれたので
とても助かった。感謝だ。
春美さんの実家は遠方なので頼れる人が近くにおらず、本当に大変に見えた。
春美さんのお父さまが亡くなったときもバタバタと…夜行バスで日帰りで田舎に行くと。
その頃はショートステイや、放課後等デイサービスが今みたいに利用出来る体制が
今のように充実していなかった。
父親が亡くなったのだから日帰りなんて言わず少しゆっくりしてこれないのか?
と聞くと「Hもいるし、無理無理」と言い、笑いながら涙をこぼす春美さんを思い出す。

そんなこんなでHくんの支援に、数年間入り他事業所のヘルパーさんに
仕事を教えてもらい色々な経験を積んだ
そのヘルパーさんはまだ、Hくんの支援に入っているらしい。
確か私の母親より一つ、二つ上だったはず…かなりの高齢だすごいな
そうそう、その方と初めてHくんの支援に入ったときのこと、公園へお散歩に行くといきなり
Hくんをバギーから抱き上げ滑り台に登り始めた👀「マジかよ」と思って下から見ていたら
二人でゲラゲラ笑いながら滑り降りてきた。すごかった。今も元気なんだろうなOさん

私は訪問から施設に移り数年間勤務して
アームスに来た
春美さんも大きな事業所のヘルパーさんとして勤務していて
そこら辺で会っては手を振るくらいのお付き合いだった。
いつも忙しそうだった…相変わらずだな…
そんな中ケアマネ資格を取った話も聞いていた。

5年前のある土曜日
アームスの電話が鳴り私が出ると
春美さんからだった!
ケアマネ志望の連絡だった
すぐに採用でしょと思い
代表と一緒に面接
即採用
持ち前の過ぎるくらいの真面目さ、
面倒見が良く優しい
管理者を支え後輩を育てながら
スタッフへのアドバイスなどで
アームスを支えている。
私は春美さんより、年下だけど
私のことも立ててくれつつ
助けてくれている。
相談支援専門員、居宅介護支援専門員としてヘルパーで働いていたこと、
自身の子育て経験を生かしている。
とてもいい専門員だ、高飛車であったり上から物を言うところは一つもなく
いつも笑顔でその場をパッと明るくするしかも美人ときた!
Hくんと言うと…私もヘルパーの代行でほんのたまにサービスに入るが
私のことなんて覚えていないぜ!
フルシカト…でも通所先で、若くてかわいいスタッフを見るとキラキラ笑顔で大喜び。
「あーそーかい」と思い春美さんにそのことを話すと
「そうなのよ~ちょっとギャルっぽいお姉ちゃんが好きなの」
そうか!いいじゃないか!そりゃそうだな、
私みたいなおばちゃんも若いイケメンを見ると嬉しい!
先週はデリステに立て続けにイケメンドライバーさんが来た👀
対応する私を見て「洋子さん、声のトーンが違いますよ」なんて白い目で見られたりする 
フフッ
あと、Hくんのアームスの利用が決まったとき、数年振りにやんちゃボーイに会った。
素晴らしい青年になっていて驚いた。毎日泥んこで、帰って来ては春美さんに怒られ、
私にも怒られていた、やんちゃくんが見違えるようだ立派立派!しかも二人ともハンサム
いやー嬉しい! 春美さんの優しさに溢れた子育ての、結果だ
子育ては大変だけどあっという間の出来事。またやりたいとは思わないけど…。
ご主人のことで覚えていることは、時々、春美さんが職場で会議があると
ご主人が会社から早く帰って来て私とバトンタッチ「ありがとうございます」
と言われ私が退室すると本当に少し時間をおいて、静かに玄関のカギを閉める音が聞こえた。
いい心遣いと思った。
なかなか出来る事じゃない。今はご夫婦で畑を、借りて野菜作りをしている。
私の実家が近いこともありHくんのお散歩がてら新鮮な野菜を届けてくれることも…
素敵なご家族だ。Hくんに会え、春美さんに会えたこと、そのご縁が繋がり
アームスで春美さんと一緒に仕事が出来ることは私の幸せだ。
春美さんいつもありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
(今日も泣きながらブログ書いてます。)

タイトルとURLをコピーしました