家族写真

アームス日記

家族写真

産休に入るスタッフの家族写真の撮影に行きました。
アームスにはプロカメラマンがいるんです。
日曜の午後からの撮影 私はカメラマンを撮るカメラマンとして参加しました。
チャイムを鳴らすと元気な男の子たちがお出迎え
「おはようございます。今日はよろしくお願いします」小学生とは思えないほど
堂々とした挨拶!どうやらお兄ちゃんのようです。
その後ろから恥ずかしそうに弟君が出て来ました。もじもじしながら
可愛く挨拶をしてくれました。

さぁ撮影の準備です、カメラマンがご機嫌で自慢のアイテムをどんどん出していると
子どもたちは興味津々。「何かお手伝いしましょうか?」と…偉いですね
カメラの三脚、ライトスタンドを運び、背景布の微調整まで
たくさんお手伝いをしてくれました。

いざ、撮影 いや~さすがプロカメラマン、トーク術♪
モデルのいい表情は喋って引き出す!
緊張していた家族の表情が一気に明るくなりました。

カメラマン村野はアームスのヘルパー部門“サービス提供責任者”として従事しています。
コミュニケーション能力抜群、ご利用者さまに大人気のヘルパーです。
私もサービスで一緒になることがありますが とても面白いんです!
彼のトークを毎回楽しみにしています。

でも、この日、レンズを覗く彼の姿はいつものふざけたキャラと違い、
かなりカッコよかったです。
緊張が解れた子どもたちはお気に入りのおもちゃや花を持ったり、お母さんのお腹を
ナデナデしたり…

新しい家族に会えるのが楽しみだね。とても微笑ましい光景でした。
幸せ家族の写真は600枚にも及びました。
選りすぐりの写真で素敵なアルバムが出来ることでしょう
出来上がりがとても楽しみです。

撮影の後は おやつを食べながら楽しいおしゃべりタイム 
とても楽しい日曜日でした。
写真撮影にお邪魔させて頂きありがとうございます。
スタッフが「どうぞアームスの宣伝に使って下さい」と…愛社精神が 素晴らしい
今度は赤ちゃんの撮影かな?
アームスのプロカメラマン村野寛明の今後の活躍が楽しみです。

 

タイトルとURLをコピーしました